「専門用語がわからない…」「もっと用語に詳しくなりたい!」
そんな時に是非ご活用ください!

用語集用語集

【アルファベット】

買い越し(参照:売り越し)

ある投資家が売買した数のうち、売った数(金額)よりも買った数(金額)の方が多いことを「買い越し」という。反対に勝った数(金額)より売った数(金額)の方が多ければ「売り越し」という。

介護保険

介護を受ける際に給付される保険。公的介護保険と民間介護保険がある。公的介護保険は、要介護状態もしくは要支援状態の人に、介護サービスが給付される。民間介護保険は、所定の介護状態と認定されると介護一時金や介護年金などが給付される。

解約返戻金(解約払戻金)

保険契約を解約した際に、保険契約者に払い戻されるお金。保険会社は将来の保険金支払いに備えて保険料の一部を積み立てているが、その一部が払い戻される。最近は解約返戻金のない保険も多く販売されている。

格付け

会社が発行する債券の元本償還や利払いの確実性の度合いを簡単な記号で示したもの。民間の格付け機関が会社の財務内容や経営者へのインタビューなどから格付けを判定する。債券の利回りはこの格付けを参考に決められ、格付けが高い(つまり信用度が高い)ほど利回りは低くなる。

掛金

保険では契約者が保険会社にリスクを移転するために支払うお金を「保険料」というが、共済では「掛金」という。

火災保険

建物や家財といった財産が、火災やその他の災害で損害を受けた場合、その損害を普及するために保険金が支払われる保険。

過失相殺

被害者にも過失がある場合に、加害者の損害賠償額を被害者の過失に応じて減額すること。事故についての損害を加害者と被害者が公平に分担するための仕組み。

株式

株式会社の株主としての権利を表し、企業が事業に必要な資金を調達するために発行する。普通株式や優先株式など、株式にもさまざまな種類がある。株式を保有する株主は、経営権、利益配当請求権、残余財産分配請求権などの権利を保有することになる。

借換え

もともと借りているローンを返済し、新たにローンを借りなおすこと。一般的にある金融機関で借りたローンを、別の金融機関のローンに借りなおす。

為替

現金を使わずに、帳簿上でお金の貸し借りを処理すること。円とドル、円とユーロなど異なる国の通貨を交換することや、通貨を売買することは外国為替という。

家計のノウハウ家計のノウハウ

ぴったり診断チェックぴったり診断チェック

暮らしのヒントが満載!小冊子プレゼント

家計の見直しのプロが教える資産運用の注意点、生命保険の見直しなど暮らしのヒントが満載!

マネーの達人養成学校

出版書籍

お客様の声

メディア掲載